Reindeer日記

ギター・音楽やゲームなど、幅広く書いていきます

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レフティギターについて

ギターについて初めてまともな記事を書きたいと思います。

レフティギターについてです。
ひとつひとつ詳しく説明していきたいと思うので長くなるかもしれません。
対象としては「レフティでギターを始めてみたいけれど、どういった短所や長所があるのだろうか?」と悩んでいる人に向けていと思います。

レフティギターとは?


左利き用というと語弊があるかもしれませんが、左手でピッキング(弾く)右手でフィンガリング(弦を押さえる)というギターのことです。
他にも
・左利きギター ・レフティモデルのギター
英語では ・lefty guitar や ・left handed guitar
こんな言い方をすることが多いですね。
left_handed_guitar1.jpg

何故レフティギターを選ぶのか


左利きだからという人が一番多いのではないでしょうか
しかしギターは両手を使って演奏する楽器です。(ほとんどの楽器が両手を使います)
それなのに何故レフティギターが存在するのかというと
フィンガリングよりもピッキングのほうが繊細で微妙な力加減や精度が必要になるからです。
フィンガリングに関してはTAB譜というもので確認できますし、慣れてしまえばそう難しくないものです
それに対しピッキングはTAB譜に正確に示されているわけでもなく
力加減や弾き方で強弱から何から違うように聴こえます

なので、左でピッキングをしたほうが左利きにとってはやりやすいです
私がレフティギターにした理由はエアギターでやったら左だったからです。()
言うまでも無く左利きですが、

あとは珍しいのでちょっと目立つとこですかね笑
ただ、自分の欲しいギターがレフティだった! なんてひとはいないでしょう・・・

楽器屋には聞かないこと


レフティの店員で無い限り
80%くらいの人がレフティギターをすすめてはこないでしょうw

実際に使っているわけでもないのに知ったようなことばかり言わないで欲しいですね。
恐らく理由としては
・価格が高い
・種類が少ない
・楽譜は全部右用で書かれている
・両手でやるものだから、右でも大丈夫。実際左利きで右モデルの人は多い

こんなところですかねぇ 私も言われました
しかし、全部合ってますw 楽譜については少々違いますが

今からその短所の部分について説明します

価格が高い


一律に高いといっても
物によって全然違ったりしますのでそのへんは自分で調べてもらいたいですが

アコギ初心者におすすめのギターのYAMAHA FG720S では
右 28,000 左 29,800 こんな感じになってました

エピフォンのレスポールスタンダートプロでは
右 39,800 左 43,800  私の買った時は39,800で左が買えました

ギターの値段はかなり曖昧なところがありますので
相場を調べたり、比べたりしてちゃんと考えてください
基本的に特注などしないで大量生産がされているようなモデルでは右の1、2割程度高いくらいでしょう。

しかしギターは一生ものになるでしょうし
そんなくらいの違いは気にしない!ってくらいレフティギターを好きになってほしいですw

種類が少ない



正直なところ

欠点はこれだけだと思っています。

なんといっても種類が少ない・・・・
友達「楽器屋って楽しいよね!」
俺(レフティギターないし・・ あっても調べたことあるやつだ・・)

でも楽器屋は楽しいですので誤解しないで

本当に種類が少ないんですね
通販ならあるんじゃないの?って思ってる人、甘すぎます
あることはありますよ?
自分の欲しいギターがあるかといわれると 右用のギターでもどうでしょうかってところなんです

東京の御茶ノ水には谷口楽器という唯一のレフティ楽器屋があります。
お金を貯めていくつもりです!
これで問題解決ですね

ギターなんてのは欲しいの一本あればいいんですよ
数少ないレフティギターでお気に入りのが手に入ったら愛着沸きまくりですね

と言いくるめてしまいたいのですが
周りの楽器屋でギターが見れないことは覚悟してください!!
東京のへんなら一度谷口楽器へいってみては?
(お金があるならオーダーメイドという手も・・・)

楽譜は全部右用で書かれているのでは?


まずギターの楽譜というとだいたい3つあります。
1つは「五線譜」 ピアノとかで使うあのおたまじゃくしですね
2つ目は「TAB譜」 ギター用に作られた楽譜でフレット数で書かれています
3つ目は「コード譜」 主に弾き語り用で歌詞とコード名が書かれています

この中で、右用に書かれているものは ありません
じゃあ左用なのか? 違います

なので楽譜を見て弾く上では右となんら変わりないのです
一度楽譜を見てもらうとわかるのですが
右用とされて左では見づらいものは 「コードのダイアグラム」だけです

ls23.jpg

こういうのですね
コードを視覚化して覚えられるとても便利なものなのですが
レフティの場合はこれが逆になります

それだけです。
コードは基本的に覚えるもので、何度もダイアグラムを見たりはしません。
それになんと便利なことか左利き用のコードブックがのったサイトもあるんですね
http://www.aki-f.com/left/chordbook/

上のFコードが
5_0_1.gif

反転してみることができます
もちろん私は面倒なので新しいコードを覚えるときも右用のダイアグラムを見て
ひとつずつ反転させ指板の上でコードを完成させてそれをそのまま覚えちゃいます
ギターに慣れてないころはちょっとなぁ・・って思うかもしれませんが
2週間もせずに当たり前になりますw

その他の長所と短所



続いては細かい部分で話したいと思います。
まずは短所から

◆他人のギターを弾くことができない
・当たり前ですが、結構辛いです。ただ、レフティギターを持っていくとちょっとドヤァってなります

◆サムピックが使えない
・親指にはめるピックですね。左用のものは見たことありませんが私は自分で改造しましたw
⇒解決法があります
TABスペシャル・サムピックというゴム製の高級?サムピック(500円)を買い
ゴムをはずして若干切って ゴムを逆向きにつけます!
1393854184298.jpg1393854171554.jpg
汚い手ですいません。 こんな感じにすれば問題なく使えます!

◆中古で売るときに値段があまりつかないかも?
買う人がいないと思うので・・ 大事に使うか知人にあげましょう

◆みんなのいってる右左が逆になる
他人の言ってることなんか気にするな!お前はレフティだ

◆パーツなどが少ない
改造しなきゃok

◆ベースをちょっとやってみたいな、って思ってもまたレフティ探し笑

こんな感じかなぁ
次長所

◇人と向かい合うと手の動きが見やすい
鏡の状態になるので目コピするときなどにとても便利だと思います。
ここあのコードだな、とかすぐにわかる

◇なんだかやる気がでる

◇ギターに愛着がわく

◇苦労してると見せかけて 全然苦労してない

◇レフティのギタリストに出会ったら感動する

まとめ



色んなことを話してきましたが
結構当然のことばかりですみませんw

右利きのギタリストはみんなレフティギターは種類が少ないとか値段が高いとばかり言いますが
自分のやりたいと思うほうを選べばいいと思います

レフティの身から言わせて貰いますと
人口が増えることによってギターの需要も増えると思うので是非レフティとしてやってほしいところですねw

左でやってみたいけど
色んなサイトをみてみたら結構短所ばっかりだなぁ・・ って悩んでいる人がいれば
気にするほどのものでもないと言いたいです
近所の楽器屋へ行ってもギターがなくて、エフェクターや弦やピックなんかをキラキラと眺めることになるのを我慢できれば

それを上回るメリットがある、とレフティに魅力を感じた人はぜひ左で始めてみては?
スポンサーサイト

| ギター | 23:04 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。